開催
06/16(日)開門時刻9:50
場外発売
開門時刻 10:00
  • 鳴門 GⅢ
  • びわこ GⅢ
  • 戸田 一般
外向発売 (センプルピア)
開門時刻14:00
  • 桐生 一般
  • 住之江 一般
  • 丸亀 一般
  • 若松 一般

レース展望

SG

SG第34回グランドチャンピオン

6/
25
26
27
28
29
30
至高の戦いにふさわしい強烈メンバーが集い壮絶バトル!
尼崎は2020の周年記念V実績がある峰竜太にSGV6、G1V19の超絶アクション、2021の周年記念優出以来の参戦だがキングオブキングスにふさわしい音速マイ。3月戸田クラシックを制しSGV8とした毒島誠はG1V16も誇り異次元レベルのコーナーは必見。SGV10、G1V14池田浩二、SGV11、G1V9石野貴之に虹色オーラ。ともにハンドル鋭く台頭。SGV4、G1V6馬場貴也、SGV1、G1V10茅原悠紀、SGV3、G1V18桐生順平らに高速ターン。ボート界トップを競うスピード戦が楽しみ。吉川元浩が魂の走り。戸田クラシック1枠敗退のリベンジは地元で果たす。SGV5、G1V19原田幸哉、今年はG1ロードで激走している菊地孝平はSGV5、G1V17、そしてSGV1、G1V12山口剛はゼロ台を見極める迫力Sを武器に激走。SGV11、G1V21がまぶしい瓜生正義、SGV12、G1V59のうち、尼崎は数々の名場面が浮かぶ松井繁が巧走。井口佳典、中島孝平、2月当地近畿地区選V山崎郡、3月センプルカップV島村隆幸は再度激走。多摩川オールスターV定松勇樹も大注目。

主な出場予定選手

  • 峰竜太選手写真

    A14320

    峰竜太

    佐賀

  • 毒島誠選手写真

    A14238

    毒島誠

    群馬

  • 石野貴之選手写真

    A14168

    石野貴之

    大阪

  • 池田浩二選手写真

    A13941

    池田浩二

    愛知

  • 吉川元浩選手写真

    A13854

    吉川元浩

    兵庫

  • 馬場貴也選手写真

    A14262

    馬場貴也

    滋賀

定松勇樹選手写真

A15121

定松勇樹

佐賀

がばい旋風再び!ニューヒーロー定松勇樹に注目!
周知のとおり5月多摩川オールスターで初のSG優勝を飾った定松勇樹。実力相場が長く続くボートレースだが、風穴を開け真のニューヒーローが誕生したと言っていいだろう。5000番台として初のSGVだけでなく23歳になったばかりの優勝は史上4番目。デビュー4年7カ月での優勝は歴代3番目と記録づくめの優勝だったが「3年でSGを取れる逸材」と言っていた師匠峰竜太の先見の明もまたすごい。今後はSGレーサーとしてさらに注目を浴びるが、浮かれることなく日々精進。今節は愛弟子の活躍にモチベーションが上がった峰だけでなく、オールスター優勝戦へ進出していた宮地元輝、そして山田康二もいる。今度は尼崎で「がばい旋風」を巻き起こすことだろう。

全国過去3節成績

開催期間 競走タイトル ボートレース場 節間成績
データは前検日に更新いたします

尼崎過去3節成績

開催期間 競走タイトル 節間成績
データは前検日に更新いたします