優勝戦レポート

一般

日本財団会長杯争奪 第48回オール兵庫王座決定戦

08/
9
10
11
12
13
14
4446和田兼輔(兵庫)

12R  優勝戦

吉川、稲田は戦わずして戦線離脱(初日欠場)。魚谷は4日目8Rの集団Fで脱落。サバイバル様相を呈した今年のオール兵庫だが和田兼、芝田、白石健、高野、古結、吉田が優勝戦進出。34回大会を制している芝田以外は勝てば初の兵庫ダービー制覇となる一戦。S展示のオールスローから一転し、枠なり3対3の進入でスタート。ひとりゼロ台のトップSを決めたのは和田兼。鋭く行き足も伸ばし1M先制。芝田が意表の全速に出たが慌てず騒がずしっかり旋回して一気に突き放す。意表を突かれた白石健は何もできずズバッと切り込んだのは古結。BS半ばで白石と接触した高野は落水で15236。2M和田兼を先頭に古結は内に切り返した芝田を全速で抑え後は事故艇を避ける形でそのままゴールした。初の兵庫チャンプに輝いた和田兼は地元V4で通算13優勝。

競走成績

選手名 タイム
1和田  兼輔1'54"1
.08
逃 げ
5古結   宏1'56"4
.16
2芝田  浩治1'57"8
.10
3白石   健2'00"6
.11
6吉田  俊彦2'04"2
.10
4高野  哲史
.10
天候 風向 風速 波高 気温 水温
晴れ
(左横風)
5m 3cm 32.6℃ 31.2℃

払い戻し

2連勝単式 - 1,040円
2連勝複式 = 840円
3連勝単式 -- 3,790円
3連勝複式 == 1,070円
拡大2連勝
複式
= 320円
= 170円
= 560円
単勝式 130円
複勝式 130円
670円
返還
備考