優勝戦レポート

一般

日本モーターボート選手会長杯 尼崎ぶるたんカップ

10/
24
25
26
27
28
29
4308河村了(愛知)

12R  優勝戦

長野、河村、島村、羽野、三宅、西野の優勝メンバーになったが焦点はポールポジションをゲットした長野のデビュー25年目の初Vがなるかどうか。その長野が1番人気を集め枠なり3対3。真っ二つの進入スタイルでスリット突入。仕掛けたのはスロー勢でトップSは河村。1M河村は差しを選択して長野がイン先マイ。逃げ切ったかに思われたが、へさきをかけていた河村がBS半ばで長野を捕らえ2M先マイ。しかし渾身の差し返しを見せた長野が捕らえHS並走。しかし2周1M長野の先制を河村が巧みに差し込み2周2M先に回ってマッチレースに終止符を打った。島村、羽野の3位争いも激戦だったが最終ターン差した島村が羽野に伸び勝った。長野の野望を砕いた河村は尼崎4回目の優出でうれしい初V。デビュー通算17優勝とした。

競走成績

選手名 タイム
2河村   了1'48"5
.12
1長野  道臣1'49"3
.08
抜 き
3島村  隆幸1'51"1
.09
4羽野  直也1'51"2
.13
5三宅   潤1'53"5
.26
6西野  翔太1'56"1
.27
天候 風向 風速 波高 気温 水温
晴れ 北西
(向い風)
4m 0cm 19.3℃ 17.1℃

払い戻し

2連勝単式 - 770円
2連勝複式 = 230円
3連勝単式 -- 1,820円
3連勝複式 == 310円
拡大2連勝
複式
= 160円
= 210円
= 190円
単勝式 380円
複勝式 180円
120円
返還
備考